今回は、高齢化社会で問題視されているフレイル(加齢とともに心身の活力が低下し、生活機能が障害され、心身の脆弱性が出現した状態)について、因果関係が強いとされる歩行、更に下肢静脈瘤を関連付けてお話します。

市民健康セミナーチラシ

千葉静脈瘤クリニック