今日2月6日木曜日、年に一度の千葉県医師会と千葉市医師会が厚生局と一緒に開いてくださる「保険医講習会」が、ありました。

日々の臨床でついつい見失いがちな、我が国の保険医療制度の素晴らしさや保険医の社会における重要性と責任の重さを再確認しました。

まさに、「保険医は、診療にあたっては、懇切丁寧を旨とし、療養上必要な事項は理解し易いように指導しなければならない。」のです。

明日から、さらに気を引き締めて診療に当たります。よろしくお願いいたします。

千葉静脈瘤クリニック